皮パリッと鶏の塩焼きレモンおろし

  • 2020.05.03 Sunday
  • 06:20

鶏モモ肉の皮がパリッと焼けているだけで、それはもうごちそうです。

皮をパリッと焼くコツです。

 

 

 

「皮パリッと塩焼き鶏のレモンおろし」

鶏モモ肉    1枚300g

塩(肉の重量の0.8〜1%)2.4〜3g

ニンニクおろし  1/2片

黒コショウ     少々

大根おろし

レモン(できれば国産)薄切り

あれば大葉

 

 

まず余分な脂を取り、皮は切り取らない。更に厚みが平均になるように、縮みを少なくするために縦横に切り目を入れる。

分量の塩を両面にすりこむ、身側にニンニクを擦り付け、コショウをふる。10分ほどおく。

ソースやたれはつけないので、鶏肉にしっかり目の塩をします。

 

 

鶏の皮を伸ばして、冷たいフライパンにぴったり貼り付けるように入れて、弱火にかける。

このまま絶対に、決して、動かさないように焼く。

 

 

これくらいまで焼く。10分くらいはかかる。火加減によってはもっとかかるかも、

火は8割ほど入っている。

 

 

これくらいの焼き色がついていたら、ひっくり返して2分ほど焼く。

 

 

大根おろしの水気を軽くしぼってレモンの薄切りと混ぜる。

切り分けた鶏肉にたっぷり添える。

レモンだけを絞りかけて食べても美味しい!

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM