瓦そば、フライパン編

  • 2020.04.25 Saturday
  • 00:44

麺好き夫は今日はそばが食べたいそうです。

ストックの日本そばの乾麺で、天ぷらそばでもと思いました。

冷凍エビならあるし、、でも今から天ぷらは面倒な気分!

作りたくないときだってあります! ←コロナストレス?

 

ストック食材で簡単にできそうな、温かい「瓦そば」もどきにしました。

レモンの酸味と紅葉おろしのピリッが一味違うそば料理にしています。

 

 

「瓦そば」もどき

「材料」(2人分)

日本そば乾麺    2束180g

サバ缶(醤油煮)  1缶190g入り

ゆで卵       2個

◎万能ねぎ     5〜10本

◎焼き海苔     1枚

大根おろし     1/2C

一味or七味唐辛子  少々

レモン薄切り    2枚

温かい麺つゆ    2人分

 

 

代用のサバ缶をフライパンに入れ、おおまかにほぐしながら煮汁を煮詰める。

本来は牛薄切り肉を甘辛く煮たもの。

 

使用したサバ缶醤油煮

 

麺は硬めにゆでて水洗いして水気を切る。本来は茶そばを使用。

麺をゆでている間に、薬味を用意する。

 

大根おろしの水気を軽くしぼって唐辛子を混ぜ、紅葉おろしを作る。

海苔は切り海苔にするところだけど、面倒な今日は小さくちぎる。

 

ゆで卵は角切りにする。最速ゆで卵の作り方は「コブサラダ」ご参照。

 

本来は金糸卵なんだけど、面倒な今日は冷蔵庫に作り置きのゆで卵を使用。

出来れば薄焼き卵を焼いてせん切りにした方がいいでしょう。

ゆで卵は麺と一緒には食べにくかったので。

 

フライパンにゆでそばを入れ、片面に軽く焼き色がつく程度に中火の弱で温める。

火を止めて具材をきれいに並べ、食卓へ。温かい麺つゆを添える。

麺つゆの中にレモンと紅葉おろしを入れて、麺をつけて食べる。

 

人数が少ないときはフライパンでOK、人数が多いときはホットプレートがよい。

 

瓦そばは山口県の名物料理、本来はコンロに瓦をのせ、その上で麺を温めながら食べるものらしいです。

以前、友人が山口市でこんなそばを食べたと、写真を送ってくれましたので、見た目だけ真似てみました。

変わった麺料理ですが、結構いけますよ。

 

β-カロテン食材は◎印の焼き海苔と、万能ねぎです。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM