竹の子づくし御膳

  • 2020.04.18 Saturday
  • 01:27

先日ゆでた竹の子で竹の子づくし料理!

ゆで竹の子の皮から切り取った絹皮(姫皮とも言う)も、美味しい和え物になりました。

木の芽の香りが大好きでなので、すべてに木の芽トッピングです。

ところで、お家で竹の子料理を作りますか??

 

「竹の子づくし御膳」

竹の子混ぜご飯

竹の子ステーキ

竹の子の絹皮のからし酢みそ和え

若竹汁

 

 

「竹の子混ぜご飯」

ゆで竹の子   200g

油揚げ      4枚

だし汁     300ml

醤油       大2

みりん      大1

塩       小1/2

木の芽

 

油揚げはなるべく細かく切る。アシスト役で味だしなので目立たないようにしたい。

竹の子は短冊切りにする。角切りも好きですが、根元の硬い部分を使ったので、

短冊切りにしました。

 

だし汁と調味料と共に鍋に入れ、フタをして中火で5分程度、煮汁を少し残して仕上げる。

もちろん炊き込んでもいいのですが、たくさんある時はこのように煮て筍ご飯の素を作っておくと便利です。冷凍もできます。

 

器に盛って刃たたきした木の芽を散らす。

 

 

「竹の子の絹皮のからし酢みそ和え」

西京みそ    50g

練りがらし(チューブ可)小1

酢       小1〜

みりん     小1〜

木の芽

 

分量の調味料を混ぜ合わせ、からし酢みそを作る。

今回使った味噌はこれ。ほかにも色々ありますが塩分量が違うので、

酢とみりんの量で好みの味に調整してください。

 

絹皮(姫皮)の水気を絞って、適量のからし酢みそで和える。

器に盛って、木の芽をのせる。

 

 

「竹の子ステーキ」(1人分)

竹の子輪切り   2枚

油       少々

醤油      大1

みりん     大1

砂糖     大1/2

木の芽

 

フライパンに少量の油を熱して竹の子を入れ、両面に焼き色をつける。

調味料を加えてこの程度に煮詰める。

箸で食べやすいように切って盛るとよい。

刃たたきした木の芽を散らす。

 

 

 「若竹汁」(4人分)

竹の子穂先部分   100g

生わかめ(戻しわかめ可)40g

だし汁        3C 

薄口しょうゆ

木の芽

 

だし汁を煮立てて縦に切った竹の子とわかめを入れ、

塩で調味して薄口醤油をポトポト程度加えて仕上げる。

椀に盛って、香りが立つように掌に木の芽をのせ、軽くたたいて入れる。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM