冷凍可能ないちご大福とミルクチーズ(衞声タイアップレッスン)

  • 2017.03.17 Friday
  • 15:09

今年の明治おいしい牛乳タイアップレッスンで作りました、ミルクいちご大福をご紹介いたします。

餅生地に明治おいしい牛乳をたっぷり加えましたので、ほんのりとミルクの香りがするいちご大福ができました。ミルクといちごとあんの相性はいいですからね。

教室ではイチゴは中に入れて包んでいただきましたが、皆様結構上手に包まれて、きれいな形に丸められました。

でも、いちごをあんで包んでからさらに皮で包むのはちょっと大変なので、今回はいちごは後でのせる形にしました。こうすれば包むのも簡単、大きないちごでものせられます。それにこの大福部分は冷凍可能ですので、解凍していちごをのせればいつでもいちご大福を食べられますよ。

でもちょっといただきにくいのですよね。最初にイチゴのトップをがぶっと食べちゃってから、残りを大福で包むと美味しくいただけます。

 

 

 

作り方です。

 材料

  白玉粉110g、明治おいしい牛乳200ml、砂糖40g、こしあん160〜200g(8個に丸める)いちご8個、片栗粉多めに用意。

 作り方

 ’魘綿瓦北声おいしい牛乳を少しずつ加え、粒をつぶしながらしっかりこねる。粒がなくなったら残りを加えて最終的にはどろどろの状態になる。砂糖を加え、耐熱容器に入れてラップして600wの電子レンジで3分加熱する。

 ⊆茲蟒个靴洞儖譴弊乎呂砲覆襪茲Δ北撻献礇シで手早くかき混ぜ、再び電子レンジで1分30秒加熱する。

 手早くかき混ぜて、片栗粉を敷いた上に取り出し、上から全面に片栗粉を茶こしで振りかけておく。ひと肌まで冷ます。

 だ乎呂8個に分割して、あん玉を包む。

 ゴイい織魯韻派縮未諒匏粉をはたき落とす。くぼみを作っていちごをのせる。

 

大福を冷凍する場合は作ってすぐにラップで包み、冷凍用のポリ袋に入れて冷凍する。食べる時は自然解凍する。 

電子レンジ5分程度でできるので、思っている以上に簡単にできますよ。

 

もうひとつ、明治おいしい牛乳を使ってフレッシュなミルクチーズを作りました。

 

 

こちらは(株)明治のメニューです。手作りのカッテージチーズのようなチーズです。いろいろな食べ方ができますが、教室ではカリカリトーストにのせて、はちみつをかけたり、ブランデーレーズンを混ぜたり、ナッツをトッピングしたりして、召し上がっていただきました。ヘルシーでフレッシュで美味しいと好評でした。

これを作ると、ホエーという透明な液体が残りますが、決して捨ててはいけません。牛乳の栄養成分がたっぷり残っていますので。

私はご飯を炊くときに水混ぜるか、みそ汁の一部にして使ってしまいます。

 

 

明治おいしい牛乳で作るミルクチーズ(作りやすい分量)

 材料 

  明治おいしい牛乳 400ml、   酢 小2、 塩 1g

 作り方

 ‘蕕北声おいしい牛乳と酢を混ぜ入れて火にかける。

 温度が上がって来ると、成分がもろもろと固まって、乳清(ホエー)と分離する。

 ペーパータオルに汁ごと入れてチーズを取り出す。搾り過ぎない。

 ぅ繊璽困僚杜未100gにして塩を加えてよく混ぜる。出来上がり。

(株)明治のHPに写真付きのレシピが載っています。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    コンタクト (08/12)
  • ヘルシンキのレストラン[KOSMOS]の絵は尾張徳川家の犬張子にそっくり!
    IH (08/01)
  • 梅を干しました。(梅干しを干しました?)
    IH (08/01)
  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    工藤 (07/31)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM