三河湾の赤唐辛子エビとはだかイワシ

  • 2017.01.30 Monday
  • 23:25

蒲郡のクラシックホテルで1泊の新年会をしました。その帰りに近くにあるスーパー「サンヨネ」に行きました。以前から噂には聞いていたのでぜひ行きたいと思っていたからです。

魚が新鮮で種類も多いということでしたので、魚売り場に直行。そこで私が初めて見た、このエビが赤唐辛子エビです。本名かどうかわかりませんが、そう書いてありました。お刺身OKでこの分量で250円でした。意外と安い、迷わず買いました。

 

        

 

大きさは甘エビより大きく、ボタンエビより小さい感じ。色は本当に赤い。

殻をむいてもこの赤さです。味は甘エビほどは甘くなく、やわらかい食感でした。でもこのお値段ですから、出会ったら一度食べてみてください。

 

        

 

途中で幸田町の道の駅、筆柿の里にも寄りました。そこには、はだかイワシの天日干しがありました。

はだかイワシはその名の通り皮がむけてしまって、ちょっと見はグロテスクですが、実は結構おいしい魚です。煮ても焼いてもイケますよ。ウロコが無いわけではなく、底引き網にかかって上がって来る間に取れてしまうのだそうです。

時々、地元刈谷の魚屋さんの店頭にも並びますが、干物は初めてだったので即購入。これは冷凍で300円です。

期待通りに干物も脂がのっていておいしかったです。

   

         

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    コンタクト (08/12)
  • ヘルシンキのレストラン[KOSMOS]の絵は尾張徳川家の犬張子にそっくり!
    IH (08/01)
  • 梅を干しました。(梅干しを干しました?)
    IH (08/01)
  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    工藤 (07/31)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM