鎌倉山のローストビーフと冷凍レホール

  • 2016.01.05 Tuesday
  • 22:49

今年のウチのお正月料理で子供から大人まで、人気だったのは老舗の超有名ローストビーフ専門店、鎌倉山の黒毛和牛ロースのローストビーフでした。暮れに冷凍で届きました。薄く切って並べ、レホール(ホースラディッシュ、西洋ワサビとも言う、日本ワサビに似たツーンとした辛みの薬味)を添えて盛りました。レホールと専用のソースもしっかり付いていました。こんな感じでとろけるやわらかさでした。

 このお皿はメダール・ドゥ・ノブラの40cm×28cmの楕円大皿ですが、500gのお肉を盛ってちょうどよい大きさで、かなりのインパクトがありました。


     鎌倉山のローストビーフ
         
 教室でも12月恒例のローストビーフを作りました。フライパンで作る500gくらいの赤身肉のものでしたが、上手にピンクに焼けておいしかったです。これには秘伝?のクックメソッドがあるので、失敗はしません。
たまたまスーパーで冷凍のレホールの紹介セールをやっていたので購入し、生のレホールがその売り場に見本品として置いてあったので、若い生徒さんたちは知らないかもと思って写真も撮って来ました。
教室では焼き汁と赤ワインと醤油とみりんでソースを作って、冷凍レホールを添えて、さっぱりといただきました。胡麻ソースも作ってこちらはコクがあっておいしかったですね。
                           

         
         
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    コンタクト (08/12)
  • ヘルシンキのレストラン[KOSMOS]の絵は尾張徳川家の犬張子にそっくり!
    IH (08/01)
  • 梅を干しました。(梅干しを干しました?)
    IH (08/01)
  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    工藤 (07/31)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM