イカのさっと煮(さばき方保存版)

  • 2020.08.12 Wednesday
  • 07:30

キッチンスタジオクックには、歴代の生徒さまに繰り返し作られてきた、絶対美味しい信頼のレシピがたくさんあります。働く人の味方、忙しい人の味方、健康で長生きしたい人の味方です、美味しい料理は幸せを呼びます!!

 

体験レッスンのお申し込みは http://cook-h.com/kyoshitsu.html

 

 

イカを自分でさばいて、簡単に煮てみませんか?

 

丁寧にお教えします!

 

イカは中途半端に火を入れるとかたくなるので、さっと火をいれるか、とことん火をいれるかのどちらかですが、今日はさっと火を入れる方です。

 

 

 「イカのさっと煮」

イカ    小3杯分 350g(正味重量)

ショウガ     1片

酒        大2

醤油       大2

砂糖       小2

 

※たまたま小さ目のイカが3杯ですが、大きいイカでも同様にさばいて正味重量を計って調味料を決めてください。

 

イカはまず水洗いする。同時にポツポツした足の吸盤を指でしごいて取り除く。

 

次に内臓を抜く、いきなり引っ張ると内臓がちぎれてしまう。

 

エンペラがある側の胴の端っこをめくると足と胴をくっつけている部分がみえるので、指を入れてはがす。

 

さらに奥まで指を入れて胴と足を離す。それから内臓の付け根を持ってそうっと引っ張ると抜けてくる。

 

 

目玉のすぐ下で足を切り離す。目玉の部分をつぶすと黒い汁が飛び出すので注意してください!

 

 

足を広げると付け根に口があるのでくり抜く。黒いくちばしはつまんで取り除く。

 

 

胴には軟骨が1本あるので指でさぐって取り除く。手前の透明感のある細長いものです。

 

 

足はこのように切る。今日のイカは小さかったので、足は2本ごとに切りました。大きければ1本ずつにする。

 

奥に見えるのはくちばしを取り除いた口部分、イカ玉とも言う。

 

胴は1僂領慇擇蠅砲垢襦

 

 

鍋に入れ、ショウガと調味料も入れて中火にかける。

 

 

箸で混ぜながら火を入れて、イカがぷっくりしてきたら、すぐに煮汁は残してイカだけを取り出す。

 

 

煮汁だけを煮詰める。焦がさないように。

 

 

これくらいまでしっかり煮詰める。


 

イカを戻して煮汁をからめる。からめるだけでよい。出来上がり!

 

さっと煮るだけだから、時間もかからないし、固くなりません。

 

店頭で見かけたら、是非、イカに挑戦してみて!

 

 

 

JUGEMテーマ:おうちごはん

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM