パナソニックビストロ体験教室2回目終了しました。

  • 2019.10.06 Sunday
  • 06:04

 

 

 

 

 

 

 

10月4日(金)2019年2回目のビストロ体験教室が終了しました。

県外からご参加くださった方もあり、皆様ありがとうございました。全員から「おいしい!」と大好評いただきました。

いつものようについついサービスして、多くのメニューを実施して、自ら忙しくして、自ら首を絞めている状態ですが、ご出席の皆様が「美味しい!」、「来てよかった」と言ってくださるのが何よりうれしいです。

 

今回も最新のビストロ1600の基本機能をすべて使って、8品の料理を作るという信じられない内容でしたが、一つ一つ解説しながら進みましたので、ご理解いただけたかと思います。

たった1回の講習でビストロの機能をすべてお教えすることはできませんが、できるだけの多くの機能を使うように工夫した内容にしました。基本機能とビストロしかできない機能とに分けて実施しましたので、終了後のアンケートにも「わかりやすかった」と評価して頂きました。

 

デザートは、バスク風チーズケーキ(オーブン)でした。濃厚なチーズの香りと味で秋にぴったりです。

 

家庭料理というカテゴリーの中で、よく作りそうなもの、作りやすいもの、できれば作ってみたいもの、を選んでみました。

 

卵豆腐(スチーム95℃)、蒸ししゃぶ(スチーム100℃)、エビ焼きそば(レンジ、スチーム、グリル)、スパゲティナポリタン、鮭のみそバター焼きとかぼちゃ煮物(合わせ技)は上段と下段で同時に2品できちゃいます。麻婆豆腐(ワンボウル中華)はもう中華なべやフライパンはいりません、ボウルひとつで上手にできます。今回は特にクックのスパイシーな味でご紹介いたします。

 

 

体験教室は全4回ほぼ同じ内容ですが、季節によって一部予告なく変わることがあります。

残る2回はただ今募集中です。

 

11月24日(日)10時30分〜 (満席)

2020年2月3日(月)10時30分〜 (余裕あり)

体験料  4000円(税込)

お持物はエプロン、筆記用具、食べきれなかったものをお持ち帰りになる場合は容器など。

 

 

 

ビストロ体験教室実施しました。

  • 2019.07.22 Monday
  • 05:44

パナソニックのスチームオーブンレンジのビストロの最新機種、NEーBS1600を使っての体験教室は、全4回のウチ1回目が終了しました。定員を上回るお申し込みをいただきありがとうございました。

 

 

 

ビストロの機能をすべて使って8種類のお料理を作りました。

 

そのうちの一つ、適度なとろみをつけて料理を仕上げることができる機能が新たにつきましたので、中華の定番(麻婆豆腐)をワンボウルで作りました。

付属のビストロレシピ集に載っているのは、お年寄りや小さいお子さまでも大丈夫なおだやかな(麻婆豆腐)ですので、クックではあえてスパイシーな(麻婆豆腐)にして、ご紹介しましたが、美味しいと言っていただきました。

一部の方には「辛っ」とか言われてしまいましたが、、、、、

 

ボウルひとつで麻婆豆腐ができるのは、とてもあ「あり!」だと思います。レシピ通りにセットしてお任せすれば美味しく作ってくれるので、ストレス無しです。忙しい方にはありがたい機能です。

 

もう一つ便利な機能として、温度設定ができるスチームです。

微妙な温度管理が必要な卵料理はなかなかむずかしくて多少の経験が必要ですが、それがお任せでできるのはとてもありがたいです。

 

95℃のスチームで、茶わん蒸しや卵豆腐、プリンなどが、75℃で温泉卵ができます。しかも失敗無くできます。

今回は卵豆腐を作りましたが、とてもなめらかに出来上がり好評でした。

 

 

 


 

次回、2回目は10月4日(金)10時30分からですが、すでに満席になってしまいました。

今後の予定は

11月24日(日)10時30分〜、と、2020年2月3日(月)10時30分〜に開催します。こちらはまだ余裕がありますが、11月は半分ほど埋まっていますので、確実に受講されたい方はお早めにお願いいたします。

 

 

ビストロ体験教室2019開催お知らせ

  • 2019.05.13 Monday
  • 18:31

 

 

 

 

昨年に引き続き、今年もパナソニックの「ビストロ体験教室」を開催することになりました。

 

パナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」の最新機種を使った料理教室です。

ビストロは「焼く、煮る、蒸す、揚げる」の日常使いの時短料理が得意!

 

新製品NE-BS1600は、「とろみセンシング」機能を搭載した進化系のスチームオーブンレンジです。

ワンボウル中華、ワンボウルフレンチで、おうちで簡単に中華やフレンチが作れます!

 

「そろそろオーブンを買い替えたいけど、買う前に試してみたい。」

「忙しくて時間が無いけど、手作りのおいしい料理が作りたい。」と思っている方おすすめです。

簡単なのに、おいしくて本格的なお料理を、家庭料理を得意とするクックで体験してみませんか?

どなたでも参加できます。ただ今、単発のビストロ体験レッスンの生徒様募集中です。

 

開催日時(予定)

7月6日(土)10:30〜13:00(満席以上)(終了しました)

10月4日(金)10:30〜13:00(満席)(終了しました)

11月24日(日)10:30〜13:00(若干名)

2020年2月3日(火)10:30〜13:00(余裕あり)

(内容はほぼ同じです。ご都合の良い日をお選びください。)

 

場所 キッチンスタジオ クック

(ホームページのアクセス欄をご覧ください。電話番号でナビ出ます。)

受講料 4000円(当日お支払ください) 

募集 8名程度

(内容はメイン2種、デザート1種含め7種類程度です。)

お申込み ホームページからメール、でお申込みください。

 

クックインスタ いいね!ランキング2018 ベスト10

  • 2019.01.07 Monday
  • 22:50

インスタグラムを2017年1月に始めてちょうど2年になりました。

生徒さんが「先生、作りましたっ」と料理の写真をメールに添付して送ってくれていたのですが、せっかくだからもっと多くの方に見て頂けたら、作り甲斐があるかもと思ったことが、インスタを始めるきっかけでした。

 

当初は毎回投稿できるほどにメールが来るのかと心配でしたが、杞憂でしたね。

 

以下がベストテンですが、私の予想通りではありませんでした。料理の出来だけではなく、写真の出来だけでもなく、#ハッシュタグのつけ方、数、投稿の前後の環境、投稿日、投稿時間などよくわからないことだらけですが、ランクインしたものはいずれも何かメッセージを発しているように思えました。

 

「作りましたっ」メールを送って下さったすべての皆様ありがとうございました。いいね!ボタンを押してくださったすべての皆様ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

 

1位 鬼まんじゅう 9月25日 s.ykさん

鬼まんじゅうは愛知県限定の昔からある家庭で作られる素朴なおやつです。

 

2位 イチジクのケーキ 9月18日 kitchen.studio.cook

研究科で作ったスイーツです。安城市特産のイチジクをたっぷりのせました。

 

3位 塩ハーブクッキー  3月17日 k.akさん

ホワイトデーに習ったばかりの塩味のハーブクッキーを焼いて、大好評だったそうです。

 

4位 すだれ貝 6月15日 kitchen.studio.cook 

三河湾で取れる足が赤い美しい貝です。味はアサリの方が美味しい、、かな、でも珍しい!

 

5位 三杯鶏 3月11日 h.ayさん

台北在住の元生徒さんが台湾料理の教室で習った料理を作って送ってくれました。決め手は台湾の調味料!

 

6位 どて煮 6月21日 i.shさん 

豚もつのみそ煮です。男性が好む居酒屋メニューですが、若い女性がこういう料理を作ってくれると本当にうれしい。

 

7位 1月21日 ローストビーフ g.hrさん

おもてなしの時にもう何度も焼いていて、ローストビーフは得意料理だそうです。クックも得意料理です。

 

8位 麻婆豆腐 3月21日 s.ykさん

旦那さんが一人で4人前食べたという、クック自慢のおいしい麻婆豆腐です。

 

9位 ピーマン肉詰め 11月27日 t.rnさん

入会したばかりに習ったばかりの料理を、おばあちゃんのお誕生日に作ってあげて好評だったそうです。

 

10位 パンキッシュ 8月28日 a.tmさん

4枚切り食パンにキッシュの具を入れて、オーブントースターで焼いてお昼ご飯に食べたそうです。

 

以上が2018年クックインスタ、いいね!ランキングベスト10でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスフリーな食事作り

  • 2018.11.23 Friday
  • 17:54

日々の食事作りでストレスを感じている方たちに、少しでも気楽に料理をしてもらうにはどうしたらよいのか、考えています。

いろいろあるかと思いますが、今回は面倒な手順を省いてワンポット、ワンフライパンでできる。食材をシンプルにする。短時間で仕上がる。をメインにデザートを含めたメニュー設定にしました。

  

 

刈谷市総合文化センターで刈谷商工会議所主催のかりや商人大学料理講習会2018を実施しました。

今年で何年目になるのだろう、毎回たくさんのご応募をいただき、感謝です。

 

今年度も定員以上のご応募で、受講できなかった方が出てしまい申し訳ありませんでした。

聞くところによると受付開始当日の午前0時01分に会議所あてにFAXを送られて、受講を確実にされている方もいらっしゃるそうで、ご努力大変ありがたく、本当にうれしい限りです。

 

実はホームの講習ではなく、アウェーの講習は事前の準備などはなかなか大変なのですが、おかげさまで大好評でほっとしました。

 

☆鮭のちゃんちゃんバター焼き

☆塩サバとワカメのみぞれ酢かけ

☆ごぼうと握り団子の煮もの

☆小松菜ごま浸し

☆きな粉のムース

以上、「まごわやさしい」の完璧メニューでした。

 

まごわやさしい=豆、ごま、海藻、野菜、魚、キノコ、芋の事です。

 

 

 

 

 

パナソニック「ビストロ」体験教室受付中

  • 2018.04.23 Monday
  • 23:25

 

 

パナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」の最新機種を使った料理教室です。

ビストロは「焼く、煮る、蒸す、揚げる」の日常使いの時短料理が得意!

新製品NE−BS1500は高火力のグリル性能がさらに進化し、予熱なしで、骨付き肉もジューシーに焼きあがります。

「そろそろオーブンを買い替えたいけど、買う前に試してみたい。」

「忙しくて時間が無いけど、手作りのおいしい料理が作りたい。」と思っている方おすすめです。

簡単なのに、おいしくて本格的なお料理を家庭料理を得意とするクックで体験してみませんか?

どなたでも参加できます。ただ今、単発体験レッスンの生徒様募集中です。

 

開催日時

6月30日(土)10:30〜13:00

7月25日(水)10:30〜13:00

7月27日(金)10:30〜13:00

8月5日(日) 10:30〜13:00

(全4回の内容は同じです。ご都合の良い日をお選びください。)

 

場所 キッチンスタジオ クック

(ホームページのアクセス欄をご覧ください。電話番号でナビ出ます。)

受講料 4000円 

募集 8名程度、先着順

(内容が決まり次第お知らせいたします。)

お申込み ホームページからメールでお申込みください。

 

4月の「竹の子三昧」

  • 2018.04.23 Monday
  • 20:55

春に食べたい掘れ掘れの竹の子!毎年、朝堀りの竹の子をゆでて持って来て下さる方がいて、すごくうれしい。毎年楽しみにしています。

当然この時期は教室でも竹の子料理です。でも、毎年どうしようかと悩んでいます。何故ならこの料理を家では作らないだろうなーという気がするからです。

生の竹の子を買ってきて、糠でゆでて、アクを抜いて、それから調理するなんて気の遠くなるような手間らしいので、、、。

スーパーでゆでた新竹の子を売っていますが、結構なお値段で、若い方はお肉の方を買いたくなるかもしれません。

 

でも、やめる訳にはいかないです。どうしても伝承していきたいので、今年も頑張る!と、大鍋で竹の子をゆでて準備をするのです。レッスンでも竹の子のゆで方、皮のむき方、保存の仕方、部位別の切り方などお教えします。今週は竹の子の部位を使い分けて、若竹煮、竹の子ハンバーグ、竹の子ご飯を作りました。ほかに新玉ねぎと桜エビのかき揚げ、さやえんどうの卵とじ汁を作りました。

先週の「ボンゴレ」もそうですが、1回の講習でこれだけ作ります。

 

竹の子入り和風ハンバーグ(根元のかたい部分のすりおろしと角切りの竹の子が入っています。たっぷりの彩り野菜を一緒に蒸し焼きにして、ソースも作りながらフライパン一つでできます)

 

若竹煮(竹の子とフキとわかめと鶏団子を煮ました。フキも若い生徒さんにはなじみが薄いようですので、あえて使います。山で竹の子が頭を出すと、海で新わかめが採れる、里では山椒の木が芽吹く、これを出会いものと言って珍重するのですよ、若竹煮は若い竹の子の煮物ではなく、わかめと竹の子の事ですよ、などとお話ししながら、伝えていってねと祈るような気持ちです。

竹の子ってメチャクチャ美味しいですね、という生徒さんの一言に救われた思いです)

 

竹の子ご飯(定番、油揚げと竹の子の炊き込みご飯です)

 

新玉ねぎと桜エビのかき揚げ(新玉ねぎのかき揚げもこの時期食べたいもののひとつです。玉ねぎだけでも十分美味しい。団子にならない揚げ方のコツをお教えしながら、お一人ずつサクッと揚げていただきました。)

 

さやえんどうの卵とじ汁(さやえんどうも旬の野菜です。スジをとって使います。カツオの削り節でお出しのとり方も習いますが、パック出しでも顆粒出しでもいいですよ、と言っています。とにかく作っていただきたいから)

 

今年も竹の子料理みんなで頑張りました!いつかお役に立つとうれしいです。

 

4月の「ボンゴレ・ロッソ」

  • 2018.04.23 Monday
  • 17:39

インスタグラムを始めてから、ブログがお休み状態になってしまっていました。久しぶりに書きます。

 

春になると季節ならではの食材が出回ってきて楽しい!作るのも楽しいし、食べるのも楽しい。それらを使って美味しいお料理をお教えするの、もちろん楽しい!

 

春になったら食べたいアサリと竹の子。4月のクックのメニューから1週目の「アサリ料理」と2週目の「竹の子料理」を一挙にご紹介します。

暖かくなったので、アサリの実入りも良くなってきました。でも近年このあたりの海ではアサリがとれなくなって、潮干狩りを中止する浜が続出でとても残念!

 

スパゲティ・ボンゴレ・ロッソ(今回はトマトソースから手作りしました。このソースは何にでも使える母なるソースですので一度にたくさん作って冷凍しておくといいのですが、ここから〜という声も聞こえて来そうなので、市販のソースを使った作り方のレシピもお渡ししました。とにかくご自分の手で作っていただきたいのです。)

 

ほうれんそうのキッシュパンケース入り(4枚切り食パンを器にして中にキッシュ地を入れ、オーブントースターで10分ほど焼けば出来上がり。生クリーム不使用なので手近な材料だけでできます。パンがカリッとしておいしい。日曜日のブランチにおススメ)

 

エビとアボカドと新じゃがのサラダ(アボカドは切ってがっかりすることがあります。慣れるとダメなものはわかるようになりますが、まだ青いうちに買って家の温かいところに置いて追熟させると、ちょうど食べ頃に食べることができます)

 

キュウリのピクルス(清潔なビンにキュウリを詰めて、熱々のピクルス液を口まで注ぐだけ。とても簡単で1か月以上保存できます。予想に反して好評、特に男性もOKでちょっとビックリ)

 

いちごのデコレーションカップケーキ(ふんわりカップケーキを焼いて、小ぶりのイチゴで飾ってみました。可愛いケーキになりました)

一度の講習でこれだけ作ります。

 

 

 

冷凍可能ないちご大福とミルクチーズ(衞声タイアップレッスン)

  • 2017.03.17 Friday
  • 15:09

今年の明治おいしい牛乳タイアップレッスンで作りました、ミルクいちご大福をご紹介いたします。

餅生地に明治おいしい牛乳をたっぷり加えましたので、ほんのりとミルクの香りがするいちご大福ができました。ミルクといちごとあんの相性はいいですからね。

教室ではイチゴは中に入れて包んでいただきましたが、皆様結構上手に包まれて、きれいな形に丸められました。

でも、いちごをあんで包んでからさらに皮で包むのはちょっと大変なので、今回はいちごは後でのせる形にしました。こうすれば包むのも簡単、大きないちごでものせられます。それにこの大福部分は冷凍可能ですので、解凍していちごをのせればいつでもいちご大福を食べられますよ。

でもちょっといただきにくいのですよね。最初にイチゴのトップをがぶっと食べちゃってから、残りを大福で包むと美味しくいただけます。

 

 

 

作り方です。

 材料

  白玉粉110g、明治おいしい牛乳200ml、砂糖40g、こしあん160〜200g(8個に丸める)いちご8個、片栗粉多めに用意。

 作り方

 ’魘綿瓦北声おいしい牛乳を少しずつ加え、粒をつぶしながらしっかりこねる。粒がなくなったら残りを加えて最終的にはどろどろの状態になる。砂糖を加え、耐熱容器に入れてラップして600wの電子レンジで3分加熱する。

 ⊆茲蟒个靴洞儖譴弊乎呂砲覆襪茲Δ北撻献礇シで手早くかき混ぜ、再び電子レンジで1分30秒加熱する。

 手早くかき混ぜて、片栗粉を敷いた上に取り出し、上から全面に片栗粉を茶こしで振りかけておく。ひと肌まで冷ます。

 だ乎呂8個に分割して、あん玉を包む。

 ゴイい織魯韻派縮未諒匏粉をはたき落とす。くぼみを作っていちごをのせる。

 

大福を冷凍する場合は作ってすぐにラップで包み、冷凍用のポリ袋に入れて冷凍する。食べる時は自然解凍する。 

電子レンジ5分程度でできるので、思っている以上に簡単にできますよ。

 

もうひとつ、明治おいしい牛乳を使ってフレッシュなミルクチーズを作りました。

 

 

こちらは(株)明治のメニューです。手作りのカッテージチーズのようなチーズです。いろいろな食べ方ができますが、教室ではカリカリトーストにのせて、はちみつをかけたり、ブランデーレーズンを混ぜたり、ナッツをトッピングしたりして、召し上がっていただきました。ヘルシーでフレッシュで美味しいと好評でした。

これを作ると、ホエーという透明な液体が残りますが、決して捨ててはいけません。牛乳の栄養成分がたっぷり残っていますので。

私はご飯を炊くときに水混ぜるか、みそ汁の一部にして使ってしまいます。

 

 

明治おいしい牛乳で作るミルクチーズ(作りやすい分量)

 材料 

  明治おいしい牛乳 400ml、   酢 小2、 塩 1g

 作り方

 ‘蕕北声おいしい牛乳と酢を混ぜ入れて火にかける。

 温度が上がって来ると、成分がもろもろと固まって、乳清(ホエー)と分離する。

 ペーパータオルに汁ごと入れてチーズを取り出す。搾り過ぎない。

 ぅ繊璽困僚杜未100gにして塩を加えてよく混ぜる。出来上がり。

(株)明治のHPに写真付きのレシピが載っています。

 

鶏ササミと野菜たっぷりのマリネ

  • 2017.03.17 Friday
  • 14:14

メルシーなマリネをご紹介いたします。すべてに火が入っていますので保存がきいて、ゆで汁もスープに活用できる、無駄のないレシピです。材料も特別なものはありませんので家庭向きですし、作り置きもできますので、ぜひ作ってみてください。

 

 

 材料(4人分)

 .汽汽8本(400g) に塩小1/2、コショウ少々まぶして15分おく。

 ⊃2Cにコンソメ1個、香り野菜(玉ねぎ、にんじん、セロリ葉、枝を各20g)を入れて煮立ったら、ササミを加え、再び煮立ったらフタをして火を止め、冷めるまでおく。冷めたらササミは保存容器に入れ、ゆで汁はとっておく。

 B税鬚瓦淕、オリーブ油、サラダ油など好みの油50mlで、つぶしたニンニク1片を炒め、玉ねぎ100g、ニンジン100g、セロリ1/3本、生シイタケ50g、を加えて炒め、酢1/2Cとササミゆで汁1/2C、塩小1/2を加えて火を止める。これをササミの上からかけて、レモンの薄切りを4枚のせて冷蔵庫で保存する。1週間は大丈夫です。

 だ垢衂佞韻觧に、彩のよい野菜(赤、黄パプリカ、パセリ、キュウリ、プチトマト、紫玉ねぎなど)を加えると華やかになる。

 

※ 残ったゆで汁はおいしいので、水を加えてちょうどよい味にして、卵などを加えてスープにするといいですよ。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

キッチンライフ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    コンタクト (08/12)
  • ヘルシンキのレストラン[KOSMOS]の絵は尾張徳川家の犬張子にそっくり!
    IH (08/01)
  • 梅を干しました。(梅干しを干しました?)
    IH (08/01)
  • ノーベル賞ディナーを味わってきました。
    工藤 (07/31)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM